公開日:

2025年3月期対策/トラックリース商品【投資deスグのり】の販売開始!

商品/サービス

トラックの売買、リース・レンタル、整備、運送等をワンストップで提供する株式会社タカネットサービス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:西口高生、以下当社)は、 トラックを投資対象としたオペレーティングリース商品「投資deスグのり」を2025年3月決算法人向けに販売開始したことをご案内します。(参考)投資deスグのり: https://tns-investment.com


商品/サービス                          

投資deスグのりは、2021年11月の販売開始から多くのお客様にご高評いただき、2024年3月末現在で約70億円の販売をしております。


2025年3月期対策

※当社がリース満了日に対象車両の買戻しを行った場合。

※中古市場で対象車両の売却を行う場合は想定収支と異なります。

※本サービスは元本保証ではございません。


投資deスグのりとは                        

「投資deスグのり」は、トラックを対象とした“オペレーティングリース”と“投資”を組み合わせた商品です。投資家はトラックを購入して車両の所有者となり、車両を当社等にオペレーティングリース(貸し出し)しリース料を毎月受け取りながら、減価償却費を計上します。そして、リース満了時には車両を売却することで、売却代金と受領するリース料の合計で投資資金を上回る収益を目指す商品です。




投資deスグのりの6つのポイント